TOP2013年06月

スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信講座2
カテゴリ:日常
どもども
GW-US54GXSの導入が完了したら、次はいよいよ接続です。

必要なものは2つ。

●MHPTunnel本体 http://www.pensil.jp/MHPTunnel/
  →DL後解凍して好きなところへ保存してください。
●WinPcap http://www.winpcap.org/install/default.htm
  →DOWNLOADからDL後、インストールしてください。
   インストールしたら、このファイルは消して構いません。
※WinPcapがインストールされていないと、MHPTunnelが開きません。

1、GW-US54GXSを挿した状態で、モンハンで集会所1に入ります。

2、タスクバー、もしくはネットワーク共有センターから
「PSP_AULJM05800_L_MHP3Q000」を右クリック→接続を押します。
新しいビットマップ イメージ

3、MHPTunnelを開きます。

4、設定のユーザー設定を開き
 ・ニックネーム(自由)
 ・無線デバイスをPCI GW-USS54GXS 54Mbps WLAN USB Adapterを選択
  →これがここに無いときはPSP XlinkMode(デバイスマネージャー)が
   Enableになっているか確認してください。
 ・自動検索を行わない
 後は個々の自由で設定してください。そしたらOKを押します。
2.jpg

5、接続→サーバーに接続を押し
 ●サーバーに入る場合
   ・サーバーに接続にチェック
   ・サバ主から教えてもらったサーバーアドレスを入力
    (画像は私のサバのpiyokon.ddo.jpとします。) 
   ・サバ主指定のポート番号を入力(デフォは30000)
    →OKを押す。
 ●サーバーを立てる場合(上級者向け)
   ・任意のポートを開放します。(デフォは30000)
   ・サーバーを起動するにチェック
   ・開放したポート番号を入力
     →OKを押す。
3.jpg

6、MHPTunnelにログインが成功すると画面右上に表示されます。
 画面右下は私がおすすめする理由である、
 「PSPが接続されているか」 が表示されます。
 ここに表示されていない場合、PSPが接続できていないことになります。
 出来なかった場合は↑をもう1度やり直すか、
 GW-US54GXSの設定を見直してみてください。
4.jpg

7、1度MHPTunnelとPSPが接続出来ると、以後やめるまでは
 放置でOKです。
 つまり、途中で装備を変えたり、農場に行ったりして集会所を出ても
 再度MHPTunnelに接続する必要はないということです。


以上です。ここまで長い道のりおつかれさまでした。
ちなみにMHP3rdだけではなく、2ndGや他にもアドパがあるゲームなら
同じ方法で遠距離で同時プレイすることができます。

あと基本的なことを思い出しまして
PSP本体の設定をする必要があることを忘れてました。
また後日書きます。(超簡単)

ではひと狩り行ってらっしゃい!
スポンサーサイト

| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。